スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日で2度、窓にひび=国交省所有のボンバル機-ヒーター故障で過電流? (時事通信)

 国土交通省所有のボンバルディア社製ジェット機が5日と7日の2度にわたる飛行中、コックピットの窓ガラスにひびが入るトラブルを起こしていたことが7日、同省への取材で分かった。乗員にけがはなかったが、離陸した空港に引き返したり、行き先を変更したりした。
 7日のトラブルでは、同機の記録装置に窓ガラスのヒーターが故障し過電流が発生したと記録されていた。同省は「窓ガラスのひび割れは珍しい」として、過電流が原因の可能性があるとみて調査する。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸やり直し
部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も

仕分け第2弾、ネット生中継は1万人限定?(読売新聞)
男児保護に協力の男性に感謝状(産経新聞)
動物葬祭業者を逮捕=元町議、犬死骸を不法投棄-「火葬料金浮かせたかった」・埼玉(時事通信)
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う-大阪府警(時事通信)
新種の貝、志摩半島沖で発見=「単板綱」に分類、日本初-三重大(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。