スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題-内閣府調査(時事通信)

 環境や食糧、水、感染症、資源・エネルギーといった社会の新たな問題に対し、4人に3人は「さらなる科学技術の発展によって解決される」と思っていることが13日、内閣府が発表した「科学技術と社会に関する世論調査」の結果で分かった。科学技術の発展を期待する表れとみられ、分野別では「医療分野」で貢献すべきだとの回答がトップだった。
 調査は、1月14日から同24日にかけて全国の成人男女3000人を対象に実施。回収率は63.9%だった。 

【関連ニュース】
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加
生活満足度「低下」が36.4%=内閣府調査
耐震補強予定ない、65.5%=理由「お金かかる」が半数
9%が「芸術に寄付」=誇れる文化は伝統芸能が最多

<火災>倉庫2棟を全焼 名鉄1時間運休 愛知・豊明(毎日新聞)
<日本郵政>郵便局内の仕切り、撤去を開始(毎日新聞)
龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
准看受験可など提言―EPA受け入れで四病協(医療介護CBニュース)
京都で民家火災、焼け跡から1遺体発見(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。