スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内職あっせん、実は高額教材販売…被害5億円(読売新聞)

 内職のあっせん名目で、高額な教材を販売したとして、千葉、島根、大分県警の合同捜査本部は4日、東京都台東区の教材会社「ガイダンス」(廃業)の元社長安田容(ひろし)容疑者(35)(東京都台東区西浅草)ら5人を詐欺容疑で逮捕した。

 被害は全国43都道府県の約1500人、総額約5億円以上に上るとみて調べている。

 発表によると、安田容疑者らは2007年3月頃から08年12月頃までの間、千葉県市原市の主婦(当時40歳)ら15人に対し、「1日3~4時間の内職で月7万円は稼げる。内職のあっせん先は(あて名書きなど)数十種類ある」などとうそを言い、教材費などの名目で計522万円をだまし取った疑い。「作業キット」と呼ばれる教材は1セット約35万円で、ペン字のテキストや辞典、筆などが入っていたという。

 千葉県警などは昨年12月、ガイダンス社など関係先を特定商取引法違反(不実告知)容疑で捜索していた。

<ギフチョウ>今年初めて羽化 羽紋色鮮やか 岐阜(毎日新聞)
<JRダイヤ改正>特急「北陸」と急行「能登」 半世紀以上の歴史に幕 (毎日新聞)
三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)
盗難車で追突3人死傷、さらにパトカー盗む(読売新聞)
<ポット毒物混入>元内科医長の実刑確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。